ニットデザイナー“chassa”のプライベートブログです。編み物というよりアパレルのニットと毛糸のことを中心に、日々の生活の健忘録も兼ねて(笑)気長にのんびりつづっています。

ワイン試飲会で22種類飲み比べ!

投稿者 CHASSA  2013年06月09日 (日)

 

本日はドイツ文化会館にあるレストランで行なわれたワインの試飲会に行ってまいりました。

最近お疲れの私には昼間っからワインはきつかったけど、美味しいワインが沢山試飲できる機会もそうそうないので頑張って行ってきました。

本日のメニューはなんと22種類!

アペリティフ→ 辛口 白ワイン → 甘口 白ワイン →辛口 赤ワイン → 甘口 赤ワイン → デザートワイン

次から次へいっぱい注がれるので、わからなくならないようにリストをいただき、ペンで評価を書き込んでいきます。

 

 

何が好みだったか?個人的に美味しかったものを覚書に書いておこう。

 

甘口 白ワイン

●ドイツ:2011 ヴィラ・アンホイザー/フクセルレーベ/ナーエ/アンホイザー家
バドワイザー家の本家らしい(バドワイザーはドイツ系アメリカ移民)

●ドイツ:2008 ヘアゴッツ・トレプヒェン(神様の滴)/ケルナー種/シュペトレーゼ/ラインヘッセン 

オーストリア:2011 シャルドネ/エルフェンホフ 
シャブリと同じぶどうを遅摘みしたもので糖度が高いんだそうです。

ドイツ:プリンツフォンヘッセン/リースリング種/ラインガウ 

辛口 赤ワイン

●スペイン:フィゲロ 15か月樽熟成/レセルバ/リベラ・デル・ドゥエロ/カスティーリャ・イ・レオン州

甘口 赤ワイン

●ドイツ:2011 ヘアゴッツ ・トレプヒェン(神様の滴)/ブラウアー・ポルトギーザー種/ラインヘッセン

●ドイツ:グンダースブルマー・ザンクトユリアネンブルーネン/ポルトキーザー種/ラインヘッセン/ハマン

ルーマニア:マルモロート(赤)/メルロー種・シュペートブルグンダー種(ピナノワールのこと)/甘口
阪神&巨人的で一緒に作っちゃった!っていう掟破りの組み合わせで、ルーマニアだから出来ることらしい。

 

とかとか・・・他にも美味しいワインが沢山でしたが、最後の最後はこちら!!

デザートワイン

 

2003 ドイツ:クナイツナッハー・ナーレンカッペ/エーレンフェルザー種/ナーエ/貴腐ワイン

私の大好きな貴腐ワインです♪

今回の中で一番高価で一番安価だったワインの6.5倍もする高級ワインなんだけど、いや~香りがすごい!!

ワインの香りというかアロマテラピーって感じのやわらかさで、アルコールっぽさとか人工的な感じが全然ないの。お味もワインと言うかハチミツ食べてるかのような甘さでと~っても美味しくて最高でした。

しかし日常的にこちらのワインを嗜むことが出来るような身分でもないし、特別な御祝い事を予定しているわけでもないので諦めて、もう少しお手軽な定番ワイン“神様の滴” を “赤” と “白” を購入。もちろんどちらもすご~く美味しいので 私には十分なんですよね。

普段お食事に行ったときは重くて渋い赤ワインを美味しいと思う方なんだけど、試飲会では甘いワインが美味しく感じました。不思議ですね。昼間だからかな?

しかし、ちょっとづつとは言え22種類ですから、弱い私は酔っ払いましたよ~。

帰りに246カフェで酔いを醒ましてて、「白金台にあるアダムエロペ ビオトープ にあるツリーハウスカフェに行きたいの~」って言ったらみんな付き合ってくれると言う事に・・・。

いざ三軒目!ツリーハウスに~  LET’S GO !
って遥々行ったのですが、なんと今日はカフェはお休みだった!!が~ん・・・

って思ったらツリーハウスとカフェは別々で、カフェは入れないけどツリーハウスは入れるとのこと。よかった~。

ってことでこちらがツリーハウス。

星型?かわいいな~。

小さなお家の中はこんな感じです。

かわいい~。

ちょっと住むには小さいけど、こんなお部屋がお庭にあったら素敵だな~。

 ほろ酔いでトムソーヤな気分♪ ってことで今日は楽しい休日でした。

 

 

関連するキーワード