糸の番手とは?(毛番手、綿番手、麻番手、デニール、テックス、デシテックス)

毛糸の太さは、日本の手芸の世界では『並太』『中細』など大まかに分類した糸の太さタイプが使われていますが、世界中の繊維業界では『番手』というもので表現されます。

番手と言ってもいくつか種類があって、毛番手、綿番手、麻番手があります。また番手という言葉ではないですが、素材によっては、デニール、テックス、デシテックスというものがあります。

そんなに色々あったらわけわからないし、覚えられませんよね?

大丈夫です!じつは 全部覚えなくても大丈夫 なんですよ!!

通常使う番手は 毛番手、綿番手、デニールだけ の3種類だけで大抵は事足りてしまいます!

スポンサーリンク

番手とは?

簡単に言うと・・・番手とは糸の太さの目安を表す単位になります。

番手は数字が

大きいほど 細く!!

小さいほど 太く!!

なります。(同じ換算式で計算された番手で、単糸か双糸などの条件が同じであればですが・・・。例えばタイツなどのデニールは逆に大きいほど太いです。)

番手とは糸の太さではない!?

番手とは “糸の太さを表す” ものですが、正確には糸の太さではありません。

え!?

そうなの?って思いますよね。

残念ながらそうなんです。

“毛番手” とは“メートル番手”とも言い、1kg(1.000g)のときに1.000mを1/1(イチバンタン)を基本として、糸の重さが1kg(1.000g)ときに何メートルあるか?というものです。

??? ですよね?

番手とは、重さに対してどのくらいの長さがあるのかを、一定の計算式で表した糸の太さの目安です。

撚りが甘いと ふんわりしてて太くても軽いし、撚りが強いと 詰まってて細くても重いし、綿やウールは重いけどアクリルは軽かったり・・・。毛糸の形状は様々です。そのため、同じ長さで同じ重さだったとしても見た目の太さは違うのです。

スポンサーリンク

紡績方法で番手は変わる

素材によって紡績方法が変わり、紡績方法により番手の表示方法が変わります。

番手という言い方では、毛番手、綿番手、麻番手などがあります。

その他、また、番手という言葉はつきませんが、デニール、テックス(デシテックス)なども糸の太さを表す番手の仲間です。

デニール、テックスって、番手と何が違うの?

ウール、コットン、麻など、スパンヤーン(短繊維)は恒重式で番手表示となります。

シルク、化学繊維などの、フィラメントヤーン(長繊維)は恒長式でデニール表示というものになります。

・・・何てややこしい!!ってことで、どの素材も同じ表示に統一しよーよーって、こちらの新しい恒長式も生まれました。

全ての素材に使える=デシテックス(dtex)、テックス(tex)

統一しようと試みたらしいのですが、長年慣れ親しんだ番手が使いやすいのか?結局、デシテックスはあんまり使われなくて、更に種類が増えてしまっただけでした。

毛番手と綿番手って何が違うの?

同じ番手という言葉でも、素材により紡績方法が異なり、紡績方法により番手表示も異なります。

ウール=毛番手

コットン=綿番手

麻=麻番手

となりますが、例外もありまして、ウールが入っていても綿の紡績機で紡いだのなら綿番手で表示し、コットンが入っていてもウールの紡績機で紡いだのなら毛番手で表示します。

毛番手と綿番手の見分け方はこちらで解説しています。

工業用の毛糸を購入したときの番手の調べ方
手芸屋さんで販売されている毛糸のラベルにはメーターとグラムが記載されていて、そこから(毛)番…

番手の読み方

毛番手と綿番手では、文字に書いたときは分母と分子の書き方が逆という違いがあるからわかるのですが、言葉にすると同じになっちゃうので、注意が必要です。

毛番手で 2/30 (サンマルソウと読む)
綿番手で 30/2(サンマルソウと読む)
どちらも言葉にすると同じ「さんまるそう」と読みます。

読み方についてもっと詳しくはこちらをご覧下さい。

番手の読み方と間違いやすい糸取り本数の読み方
番手ってちょっと初心者の方にはわかりずらくて、書籍やネットの文字だけでは読み方がわかりません…

まとめ

色々あるけれど、結局のところ使う番手は、毛番手、綿番手、デニールの3種類だけで大抵は事足りてしまいます!まずはこの3つの計算を覚えておけば安心です。

番手の計算について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

♥あわせて読みたい

工業用の毛糸を購入したときの番手の調べ方
手芸屋さんで販売されている毛糸のラベルにはメーターとグラムが記載されていて、そこから(毛)番…

コロナウイルス対策 買い溜めリスト

一ヶ月間分の巣ごもり(引き篭もり)備蓄買い出しリストを作りました。 一人分なので、家族の人数で計算してみてね。

新型コロナウイルス用として特に必要なもの

予防に必要なもの

必須
  • キッチンハイターやキッチンブリーチ
  • アルコール除菌スプレーなど
  • マスク (外出時しなければ必要ないがゴミ捨てなどに数枚)
あったら安心
  • ポリ手袋
  • 大型ビニール 90L 肩からかぶれるサイズ 10枚
  • 大きめ透明ビニール 頭からかぶれるサイズ 20L以上  20枚
  • 花粉症メガネやフェイスガード(外出時しなければ必要ないがもしもの時にあるといい)
  • ビタミンC(アスコルビン酸)免疫力UP
  • 沖縄産 もずく(フコイダン摂取)サイトカイン・ストーム抑制(*要確認)
  • 納豆 免疫力UP(*要確認)

感染したら必要なもの

必須
  • 体温計
  • ポカリスエット 900mlなら3~4本以上
あったら安心
 

日頃から備蓄しておく食料・生活雑貨の備蓄

  • トイレットペーパー 12ロール入り1パック
  • ティッシュペーパー 1~2箱
  • ゴミ袋(普段使っているサイズで普段の量)
  • マルチビタミンミネラル酵素サプリ(野菜不足になるので)
  • お米 5キロ(女性)、10キロ(男性)*震災時には無洗米が良い
  • オートミール(便利)1袋
  • カップラーメン 4~5袋
  • レトルトカレー  6~8パック
  • レトルトスープ 4~5パック
  • 缶詰(スパム、コンビーフ、シーチキン、サバ缶、みかん、コーン、ミックス野菜など)
  • 乾燥野菜(ごぼう、にんじん、小松菜、ほうれん草、きのこなど)
  • 乾物(高野豆腐、切り干し大根、ひじき、わかめなど)
  • 無調整豆乳またはロングライフ牛乳 大阿蘇牛乳 200mlなら10~20本
  • 常温保存 豆腐
  • 野菜ジュース 200ml 8本~15本(野菜不足になるので)
  • ジャム(糖分高いものの方が日持ちする)
  • ふりかけ 2~3袋
  • 水 2L 理想50本(置き場がないので私は10本)*震災時に必要
  • ガスボンベ 理想15本(置き場がないので私は6本)*震災時に必要

日常の食料・生活雑貨の在庫確認

  • 洗濯洗剤、キッチン洗剤、シャンプーなど
  • 日持ちする野菜(玉ねぎ、じゃが芋、人参)
  • 調味料(醤油、味噌、塩、砂糖、みりん、酢、酒、マヨ、ケチャ、ソース)
  • 薬味チューブ(生姜、にんにく、からし、わさび)
  • 食用油(サラダ油、オリーブオイル、胡麻油)

新型コロナウイルス対策には追加したい備蓄

ライフラインが止まらないと考えられる新型コロナウイルスでは、震災向きではない非常食も使えます。 上記の基本の備蓄にプラスして、以下も準備しておきましょう。
水が不足する震災時には向かない備蓄
  • レトルトパスタソース
  • パスタ 500グラム入り 1~2袋
  • マカロニ 100g入り 2~3袋
  • 乾麺(蕎麦、そうめんなど)
電気が止まる震災時には向かない備蓄
  • 冷凍食品(ほうれん草、ブロッコリー、ミックス野菜など)
  • 自宅で冷凍(肉類、魚類、ちくわ、はんぺん、納豆)
  • バターやチーズなど
  近所にお買い物行くのも、もう怖いから、西友ネットスーパーで食料品も買っている。 受け取りは対面せずに、インターフォン対応で、玄関前に置いてもらってるのでおすすめ。 スーパーのビニール袋で届くのね。ダンボール捨てるのが面倒くさいので、これも地味に嬉しいし。 楽天ポイントも使えるし、貯まるし、以外に近所のスーパーより安かったので、良い事だらけ。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク