糸の番手とは?(毛番手、綿番手、麻番手、デニール、テックス、デシテックス)

毛糸の太さは、日本の手芸の世界では『並太』『中細』など大まかに分類した糸の太さタイプが使われていますが、世界中の繊維業界では『番手』というもので表現されます。

番手と言ってもいくつか種類があって、毛番手、綿番手、麻番手があります。また番手という言葉ではないですが、素材によっては、デニール、テックス、デシテックスというものがあります。

そんなに色々あったらわけわからないし、覚えられませんよね?

大丈夫です!じつは 全部覚えなくても大丈夫 なんですよ!!

通常使う番手は 毛番手、綿番手、デニールだけ の3種類だけで大抵は事足りてしまいます!

スポンサーリンク

番手とは?

簡単に言うと・・・番手とは糸の太さの目安を表す単位になります。

番手は数字が

大きいほど 細く!!

小さいほど 太く!!

なります。(同じ換算式で計算された番手で、単糸か双糸などの条件が同じであればですが・・・。例えばタイツなどのデニールは逆に大きいほど太いです。)

番手とは糸の太さではない!?

番手とは “糸の太さを表す” ものですが、正確には糸の太さではありません。

え!?

そうなの?って思いますよね。

残念ながらそうなんです。

“毛番手” とは“メートル番手”とも言い、1kg(1.000g)のときに1.000mを1/1(イチバンタン)を基本として、糸の重さが1kg(1.000g)ときに何メートルあるか?というものです。

??? ですよね?

番手とは、重さに対してどのくらいの長さがあるのかを、一定の計算式で表した糸の太さの目安です。

撚りが甘いと ふんわりしてて太くても軽いし、撚りが強いと 詰まってて細くても重いし、綿やウールは重いけどアクリルは軽かったり・・・。毛糸の形状は様々です。そのため、同じ長さで同じ重さだったとしても見た目の太さは違うのです。

スポンサーリンク

紡績方法で番手は変わる

素材によって紡績方法が変わり、紡績方法により番手の表示方法が変わります。

番手という言い方では、毛番手、綿番手、麻番手などがあります。

その他、また、番手という言葉はつきませんが、デニール、テックス(デシテックス)なども糸の太さを表す番手の仲間です。

デニール、テックスって、番手と何が違うの?

ウール、コットン、麻など、スパンヤーン(短繊維)は恒重式で番手表示となります。

シルク、化学繊維などの、フィラメントヤーン(長繊維)は恒長式でデニール表示というものになります。

・・・何てややこしい!!ってことで、どの素材も同じ表示に統一しよーよーって、こちらの新しい恒長式も生まれました。

全ての素材に使える=デシテックス(dtex)、テックス(tex)

統一しようと試みたらしいのですが、長年慣れ親しんだ番手が使いやすいのか?結局、デシテックスはあんまり使われなくて、更に種類が増えてしまっただけでした。

毛番手と綿番手って何が違うの?

同じ番手という言葉でも、素材により紡績方法が異なり、紡績方法により番手表示も異なります。

ウール=毛番手

コットン=綿番手

麻=麻番手

となりますが、例外もありまして、ウールが入っていても綿の紡績機で紡いだのなら綿番手で表示し、コットンが入っていてもウールの紡績機で紡いだのなら毛番手で表示します。

毛番手と綿番手の見分け方はこちらで解説しています。

工業用の毛糸を購入したときの番手の調べ方
手芸屋さんで販売されている毛糸のラベルにはメーターとグラムが記載されていて、そこから(毛)番…

番手の読み方

毛番手と綿番手では、文字に書いたときは分母と分子の書き方が逆という違いがあるからわかるのですが、言葉にすると同じになっちゃうので、注意が必要です。

毛番手で 2/30 (サンマルソウと読む)
綿番手で 30/2(サンマルソウと読む)
どちらも言葉にすると同じ「さんまるそう」と読みます。

読み方についてもっと詳しくはこちらをご覧下さい。

番手の読み方と間違いやすい糸取り本数の読み方
番手ってちょっと初心者の方にはわかりずらくて、書籍やネットの文字だけでは読み方がわかりません…

まとめ

色々あるけれど、結局のところ使う番手は、毛番手、綿番手、デニールの3種類だけで大抵は事足りてしまいます!まずはこの3つの計算を覚えておけば安心です。

番手の計算について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

工業用の毛糸を購入したときの番手の調べ方
手芸屋さんで販売されている毛糸のラベルにはメーターとグラムが記載されていて、そこから(毛)番…
毛糸と編み物キットのお店 『sawada itto』6/3にオープンしました
こんにちは! ROURANCA KNITです。 今回はわたしがキットの開発などに携わっているお…
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク