ニットデザイナー“chassa”のプライベートブログです。
こちらはかぎ針や棒針の手編みの基礎から専門的な毛糸の知識などご紹介しています。小物の作り方では【30分で出来る!】~【1日で出来る!】までの簡単なものをご紹介していく予定です。

かぎ針編みボールでヘアゴムを作ってみよう♪

投稿者 CHASSA  2012年05月23日 (水)

 

“ami amie” のカタログの撮影小物用にかぎ針ボールのヘアゴム作りました。
今回、使用した毛糸は 1/2.6 (ニイテンロクバンタン)という番手の糸で、一般的に“並太”と言われる太さになります。

番手との違いはこちらから・・・

毛糸屋さんで売っている毛糸の太さ表示“並太、中細など”の番手とは?

では、作り方です。

1.指で輪を作り、かぎ針を通します。

2.細編みを5目編み、糸を引っ張り輪を絞ります。

3.次の段からは増し目をします。2段目で10目に、3段目で13目になるように増して下さい。
あまり細かいこと気にしないで適当に増せば大丈夫です。

4.4段目は増さずに13目のまま編みます。
 5段目は9目に減らして、共糸を適量丸めて中に詰めます。

 こんな感じね。このとき、編み始めの糸を上から出しておきます。

6.6段目は細編みを引き抜かないで、針にかけたまま4目(立ち上がりの目を入れて5目)まで減らして、一揆に引き抜く。

7.穴が塞がるように、必要な個所に糸を通します。
 先っ程出しておいた編み始めの糸と、編み終わりの糸をキュッと結びます。

8.糸を短め(2~3cmくらい)にカットして中にしまいます。
  はい、かぎ針ボールが出来ました。

9.針と縫い糸でヘアゴムにボールを縫いつけます。

10.はい、出来上がり~♪

簡単に出来るので、よろしかったら皆さんも作ってみてね!

さてさて、モデルちゃんのヘアーに上手く留まりますでしょうか???
お楽しみです!

 

関連するキーワード