ニットデザイナー“chassa”のプライベートブログです。編み物というよりアパレルのニットと毛糸のことを中心に、日々の生活の健忘録も兼ねて(笑)気長にのんびりつづっています。

“シャッセ オ パピオン エクストリーム”で、ちょっとした幸せ♪

投稿者 CHASSA  2008年08月03日 (日)

 

ふはぁ~っ(吸)、いい香りって幸せ~
半年振りに新しい香水を入手しました。

 

「シャッセ オ パピオン エクストリーム」

 

私としては二本目のラルチザンになります。
チュベローズ、アプリコット、バニラ の香り。
サーファー達にありがちな、ココナッツやバニラの甘い香りは苦手な私ですが、
こちらのバニラはとっても上品。

 

甘くてトロピカル~な夏の香りでありながら、
大人で上品な香りに 私はすっかり恋に落ちてしまいました。
さすが!ラルチザン。

 

最近のローテーションは、
アニックグタール  「ケラムール」

アニックグタール  レ ヌュイ ダドリアン」

エトロ 「ヴィッコロ フィオリ」

エトロ 「ニュートラディショナル」

そしてラルチザン 「シャッセ オ パピオン エクストリーム」。

 

気付けばどれも天然香料なので、香りが飛ぶのは早いけど、
どの香水もイヤミがなく、幸せな香りに包まれます。

 

いかにも合成香料!!って感じのものを付けプンプンさせていると
酷く安っぽい女に成り下がった気持ちになるので嫌いです。

 

毎日の生活背景、そして今まで生きてきた人生ってのは、
雰囲気とか顔にしっかり出てしまうと思うの。
いくら隠せたとしても、自分が知っていたらどこかに表れる。
自分の顔には責任を持たなくてはなりません。

 

いい香りは女であることを無意識的に自覚させます。
愛でる気持ち、優しい気持ち、恋する気持ち。
いい香りに出会えて、ちょっとは女度アップ!?
させたい今日この頃・・・

 

ご無沙汰しておりますが、
美女の皆様には この夏如何お過ごしでしょうか?

関連するキーワード