ニットデザイナー“chassa”のプライベートブログです。編み物というよりアパレルのニットと毛糸のことを中心に、日々の生活の健忘録も兼ねて(笑)気長にのんびりつづっています。

甲府二日目。“桃の花まつり”と“川中島合戦戦国絵巻”

投稿者 CHASSA  2012年04月15日 (日)

 

まずは朝から甲府城跡へ・・・
今日は晴れたので富士山が見れて幸せ♪

そして“桃の花まつり”へ・・・

 

 

桃の花と、菜の花に心躍る♪

 

ジャンプ!!

 

楽しくてもう一回!ジャンプ!!

 

こんなに濃いピンクのも桃???かわいいね!

 

 

シャクナゲもきれい♪

 

 

バグスライフ!!

 

 

そして、笛吹川川沿いでは、“川中島合戦戦国絵巻”というのがやっていました。
実際に鎧を身に付けた一般公募の市民が総勢900人で武田信玄と上杉謙信の川中島の合戦を再現。

 

クラシックの音源に生の和太鼓のミックスが気分を盛り上げます。
始まるまでの入場が長くて疲れたけど、面白かったです。

 

 

 

一日目はこちら・・・

甲府一日目。バルビゾン派“ミレー”の“ダフニスとクロエ”に感動。

関連するキーワード