ニットデザイナー“chassa”のプライベートブログです。編み物というよりアパレルのニットと毛糸のことを中心に、日々の生活の健忘録も兼ねて(笑)気長にのんびりつづっています。

ネコライオンの写真展と猫カフェ

投稿者 CHASSA  2013年08月25日 (日)

 

お盆休みに美術館めぐりとネコカフェに行ってきました。

夏休み中ってことで混んでるかな~?ってことで早起きして、まずは東京都美術館で開催中のルーブル美術館展に行ってまいりました。

「地中海」をテーマにルーヴルが誇る200点を超える収蔵品で展観!

ってことなんだけど、う~ん・・・。

金銀細工や壺とか式杯とか食器とか私のあんまり興味のないものが多くてつまんなかったな。彫刻とか絵画もあったんだけどあんまり好きなのなかった・・・。

パリのルーヴル美術館には行ったことはあるんだけど、もっと良かったはずなんだけどな~。なにしろ所蔵品は37万点もあるそうなので、今回ピックアップの200点が私の好みと外れたということでしょうね。

 

とりあえず美味しいランチでも食べてリフレッシュ!!

上野 韻松亭 で 茶つぼ三段弁当です!

色んな物がちょっとづつって嬉しいな♪

 

午後からは東京都写真美術館で開催中の 岩合光昭写真展 ネコライオン へ!

ほんわかした猫の写真と野生の生き様というようなライオンの写真。よく見つけたな~って程、おんなじポーズをしているネコとライオンの写真を並べて展示しています。

ライオンは、哺乳綱ネコ目(食肉目)ネコ科ヒョウ属というらしいのだが、巨大なネコって感じでネコ好きさんならライオンちゃんの魅力も伝わることでしょう。

岩合さんの撮る猫ちゃんはちょっぴりポッチャリした丸顔の猫ちゃん(洋猫ちょっと入ってる?)が多くてかわいかったです。今回たまたまでしょうかね?

続きは本物のネコちゃんに癒されたい!!ってことで行ってきましたよ!猫カフェに!
猫ちゃんが可哀想そうで、今まで行く気にならなかったので、今回ネコカフェお初体験です。

商業的ニオイがプンプンの猫カフェは嫌だな~って思ったのですが、ネットで調べただけじゃよくわかんなくて・・・とりあえず行ってみました。

 

こんな棚やソファなどにネコちゃんがいっぱいスヤスヤ。
み~んな寝ています。 

カメラとかと並んで猫ちゃんが寝てるのって絵になりますね!

人にチョッカイ出されるのは致しかたなくて諦めてるご様子で、触っても無視して寝る寝る。眺めていたらこちらにも睡魔が移ってきました・・・ 。

このお店はそこそこ広くて嫌になったら逃げれる場所もあったし、ネコちゃんも快適そうではあった。他もこんな感じなのかな???

何匹いるんだろ~???10匹くらいいるのかな~?って数えてみたら20匹は居た!!

こんなにいっぱい居て、もし閉店とかになったときは大丈夫なのかな?そ~ゆ~のが心配になっちゃうんだよな。
 

 

 

 

 

関連するキーワード