ニットデザイナー“chassa”のプライベートブログです。
こちらではオーガニックコスメ・ボタニカルコスメなどナチュラルコスメを中心にご紹介して
います。

投稿者 CHASSA  2011年01月11日 (火)

100%オーガニックに拘ったヘアケア/ジョンマスターオーガニック

 

またまた素敵なヘアケア製品を発見!

・・・と言っても基本、超面倒くさがりな私、シャンプー&コンディショナー一体型のメリットも度々愛用してる人間なのですが、その日の気分ではこんなシャンプー&コンディショナーでヘアケアしたいっ・・・って思って買ってきちゃいました。

ジョンマスター
「R&P デタングラー」ローズマリー&ペパーミント。 
う~ん、いい香りっ。

NYソーホーのヘアサロンのジョンマスターさんが、自宅のキッチンでオーガニックエッセンシャルオイルをミックスして、15年も前から研究を重ねてきたものが、動物実験はしなくても髪と肌に優しいオーガニック原料に拘ったラグジュアリーなヘアケアブランド「 john masters organics(ジョンマスターオーガニック) 」となって、今は世界20カ国で販売されているそうです。

 

あ、さっき書いたようにちょ~~~面倒くさがり人間なんでドライヤーとか滅多にかけないんで、お風呂上がって髪を結んだまま寝てしまったりすると、たまにカビ臭くなるんですよ、髪が(笑)

ドライヤーしてる間はパソコンも出来ないし、本も読めないし、ドライヤーしか出来ないじゃないですか?

お風呂屋さんにあったコインを入れるソファのドライヤーが本気で欲しい!!とずっと思ってるんですけどね。売ってないし、狭い部屋には置場もないしね。

仕方なしの対処方としてカビ防止にコラージュフルフルネクストシャンプーっていう、
「フケ原因菌の増殖を抑える抗真菌(抗カビ)成分ミコナゾール硝酸塩配合」ってのを使っています。その為、コンディショナーしか変更出来ないので、とりあえずシャンプーは買わずにコンディショナーだけ買ってきました。

今、書きながら思えば、かなりケミカルな感じのシャンプーを使用してるんですね、わたし(汗)。だからオーガニックなコンディショナーで中和?ってことで(笑)

こちらのコンディショナーは洗い流さなくていいタイプらしくて、乾いた髪にヘアクリームのようにも使えるらしいの。

一日目の感想は、洗い流さなくても気にならない感じにサッパリした使用感でしたので、
流した場合のきしみが心配でしたが、思いの外しっとりスベスベ。

そして乾いてみると空気を含んだ感じのナチュラルでふんわりとした仕上がり。
うん、イイかも~。

まずはトライアルキットで試してみてね!

以下、ジョンマスターゴーガニックのサイトから引用
■すべての原料はジョンマスターの厳しい13の基準をクリアしています■

1.ラウリル硫酸ナトリウム、パラベン、DEA、MEA、TEAを使用しない。
2.遺伝子組み換えされた原料を使用しない。
3.石油化学物質を使用しない。 4.動物実験をしない。
5.合成着色料、合成香料、増量剤を使用しない。
6.原料はできる限りオーガニック栽培されたものを使用する。
7.すべてのエキスやエッセンシャルオイルは、できる限りのオーガニック認証を受けたものを使用する。
8.すべてのエキスやエッセンシャルオイルは、水蒸気蒸留されたもので、オイルの力をなくすプロピレングリコールでの抽出はしない。
9.すべての植物オイルは冷却圧搾法を使用し、植物オイルのセラピー効果をなくす熱蒸留はしない。
10.すべての原料は髪と肌を補い保護することを証明しなければならない。
11.すべての原料は環境に優しい方法(ワイルドクラフト)で収穫されなければならない。 12.すべての原料はできる限り生分解性があるものを利用する。
13.できる限りフェアトレード原料を使用する。 動物実験を行わない商品は、動物実験をしなくてはならないほど危険な成分は使われていないということです。 動物で問題なかったとしても、必ずしも人間で害がないとは言えないですし、 実験結果はそのときだけです、何年も経ってから肌に現れる現象はわからないのです。 毎日使うものは特に安全性の高いものだけを使った商品を使いたいですね。

ジョンマスターオーガニックは人、動物、地球にやさしいオススメ製品です!

 

動物実験に関してはこちらのサイトをご覧ください。

関連するキーワード