ニットデザイナー“chassa”のプライベートブログです。編み物というよりアパレルのニットと毛糸のことを中心に、日々の生活の健忘録も兼ねて(笑)気長にのんびりつづっています。

お釈迦様彩色してみました~。

投稿者 CHASSA  2005年05月21日 (土)

 

淡彩色のお仏像を探していました。

うちは禅宗なので釈迦如来なのですが、彩色の釈迦を置いてあるお店がなかなかありません。仏壇屋のオヤジさんが言うには需要が無いそうな・・・。

そうこうしていると仏壇屋のオヤジさんが「玉眼なんてどうでしょう?」と出してきました。変りネタなら何でもいいと思われたようです(笑)。

でもCHASSA気に入ってしまいました。
で、結局、ダブルで玉眼入りのお仏像に彩色をしてもらうことになりました。

しかし淡彩色見本を取り寄せて頂きましたが、届いたものは私が心に描いていた淡彩色とは違いました。

私の憧れは “松久 佳遊”さんのお仏像ですが・・・。

だいぶ違います。そもそも色が薄すぎる!どうしましょう!!
仏壇屋さんと相談した結果、私が自分で着色したものを見本で渡すと言うことになりました。

私の求めているのは淡彩色ではなかったのでしょうか?極彩色だったのでしょうか???
いわゆる極彩色のように鮮やかな色ではありませんが、淡彩色ほど薄くないのですが・・・。

この為に見本用に取り寄せたお仏像がやっと届いたので、さっそく塗ってみました。
下のほうは木地のままのせいか、少し物足りない感がありますが、全部塗るのも???
と思って、昨夜はここまで。どうでしょう?

2012.10.9 追記
この後、この状態でず~と押し入れにしまっていた釈迦ですが、
このまま持っていても仕方ないので、もらって下さる方がいたら差し上げます。
こちらからご連絡下さい。
(送料はご負担下さいね)

関連するキーワード