ニットデザイナー“chassa”のプライベートブログです。編み物というよりアパレルのニットと毛糸のことを中心に、日々の生活の健忘録も兼ねて(笑)気長にのんびりつづっています。

来年のキッズニットデザインを考え中です!

投稿者 CHASSA  2013年10月14日 (月)

 

今年の商品の現物修正に追われ、なかなか新しいデザイン業務の時間がとれずにいますが、
展示会の期限が迫ってまいります。

連休中に一日だけ出勤して、グチャグチャな机まわりの整理整頓と、新しいデザインを考えてまいりました。

さて来年はどんなニットにしようかな?

じゃん!社内的に簡単なデザインマップを作りました。
(いい加減で恥ずかしい・・・商談で使うようなときはもっとちゃんとしたマップ作ります)

 

今年の秋冬はアニマルニット小物が大流行りですが、amiamieでも耳とシッポ付きのワンピースを生産しました。ただ今好評発売中!!

 

帽子も作りたかったんだけど、社内で却下されてしまったので、こちらの帽子は展示会や撮影だけ用に手編みで作りました。でも、社内的には今年は作って欲しいらしいのですが・・・。

今年の大人のニットではウインドーペーン柄のニットが出ていますが、その流れで来年は四角や三角なを遊んだグラフィカルな模様は増加のもようです。しかもモノトーンが押し。なのでアニマルはどうかな~?とも思いましたが、まだまだその流れも継続しような気がします。子供用ニットなら尚更です。

コレクションや素材情報などを見てるとゼブラ柄が増加しています。
そっか~、ゼブラはモノトーンだしグラフィカルだもんね。

ってことで、ゼブラにしようと決めましたが、ゼブラだけじゃ寂しいのでテーマは「ZOO」。amiamieはカラフルな商品が多いので柄で白黒の動物を使おう♪っていうところに収まりました。

輸入糸は、どうしても値段がかかるので営業的になかなかOKが出ないのですが、わがままを言って、毎シーズン1~2素材はイタリア糸を展示会コレクションに加えています。
日本の子供服ブランドでは珍しい事だと思います。

そして今年はペルーのアルパカを使おうかな~って思って、配色を考えてきました。
輸入糸はカラーカード(見本帳)に沢山の色が出ていても、在庫の関係で好きな色が選べないことが多々あるのですが、こちらはほぼ、全色在庫があるようで好きに組み合わせられます。

 

これとこれがいいかな~。

 

 シュミレーションに合わせてみたり。

 

こんな感じでデザインしていきます。

さ、これから動物の図案描かなくちゃな。

とりあえず、大好きな A・R・I のマフィンでも食べて休憩しよう~。

秋らしいメニューになってました。
手前左から、カボチャとシナモン、柿、ドライトマトとチーズ、バナナとサワークリーム。

 A・R・Iのマフィン、どれも美味しくておすすめです! 

 

 

関連するキーワード